参考書のご案内

line buttonHOME line

1、介護支援専門員テキスト

以下の「テキスト」が一般的に利用されてきました。特に強制されてる訳ではありません。購入は自由です。これまでの試験(5回目)までに以下1〜3発行されております。制度改正で内容が変わります。最新のテキストで勉強されることが大切だと考えます。

  1. 介護支援専門員標準テキスト:「発行」長寿社会開発センター:「監修」厚生省高齢者ケアサービス体制整備検討委員会
    平成10年発行:2分冊セット:定価5千円

  2. 介護支援専門員基本テキスト:「発行」長寿社会開発センター:「編集」介護支援専門員テキスト編集委員会
    平成12年発行:3分冊:定価5千円

  3. (改訂)介護支援専門員基本テキスト:「発行」長寿社会開発センター:「編集」介護支援専門員テキスト編集委員会
    平成15年5月発行:4分冊:定価6千円

最新情報は、「長寿社会開発センター」HPでご確認お願いします。情報は変化します。

長寿社会開発センター URL (http://www.nenrin.or.jp/) のホームページで確認できます。保健福祉情報から出版図書の申込み方法の詳細が紹介されております。お申込は、FAX並びに文書での方法が紹介されております。

試験範囲も毎回更新されてきております。第1回受験生は法令が範囲外でしたが現在は法令や実務的な幅広い知識が要求されるという印象を受けます。早めの準備が大切です。

line

2、試験対策にどのような問題集がお勧めですか?

上記のご質問をたくさん頂きました。返答に迷いました。確かに自分が受験した時も書店であれこれ悩みました。受験生の皆様には重要な疑問のひとつであると考えましたので、ヒントを述べさせて頂きます。

テキストを読み終えたら問題集で知識を再確認することが大切です。一方、問題集は沢山ありますからどれがよいか確かに迷うところです。しかし、私が勉強したのをご紹介することは可能でも、皆様のお役に立つ問題集を推薦することは不可能ですのでご了承下さい。

ただし、個人的考えであることを前置きさせて頂いた上で、当たり前の範囲でお答えします。自分が勉強してみて感じた印象は、問題集の著者により、傾向があると感じられました。

たとえば、医療分野に詳しい方、福祉分野に詳しい方、介護保険法に詳しい方、などにより、問題集を通して強調しておきたいことや、テクニックに異なる点があることです。このホームページも同様です。

そこで、結論としましては、最低、複数(数冊)の問題集は解いておかれたほうが勉強になります。それぞれ特徴が異なり、比べることも大切なポイントのひとつと考えるからです。

参考書、問題集をいくつか購入すると結構な金額になります。でも別の見方をすれば、本は決して高いものだと思いません。理由は省略しますが、本は価値ある情報源のひとつですので、小遣いを節約しても購入する価値はあると思います。

line

3、このサイトのホームページ作成参考書のご紹介

  1. 笹木 望、藤崎真美: 最新HTML&CGI 入門、AIエーアイ出版;1999
  2. 半場方人: JavaScript入門、技術評論社;1998
  3. 佐藤信正: HTMLテクニック辞典、ナツメ社;1999
  4. 河西朝雄: JavaScript入門(2)改訂新版、技術評論社;1998
  5. 講師 佐々木 博: ホームページはむずかしくない、日本放送出版協会;1998
  6. 古旗一造著: JavaScriptポケットリファレンス、技術評論社;1999
  7. 秋本、古川共著: CGIプログラミング入門、SESHOEISHA;1999
  8. 一歩先行くホームページの作り方(完全図解版)、宝島社;1998
  9. 宮坂雅輝: CGI/Perlハンドブック、ソフトバンクパブリッシング;1999
  10. 藤田郁+三島俊司著:CGI&Perlポケットリファレンス、技術評論社;1999
  11. 岡蔵龍一:詳解 HTML&スタイルシート辞典、発行所、秀和システム;2000
  12. 岡蔵龍一 半場方人著:詳解 HTML&Javascript辞典、発行所、秀和システム;2001/1/25 初版第6刷 発行
  13. Terra著:簡単CGIでつくるインタラクティブWebページ、AIエーアイ出版;2000
  14. C&R研究所:ステップ図鑑 動くホームページの作り方、ナツメ社;2000
  15. 桜坂ノボル著:(一週間でマスターする)Paint Shop Pro7 for Windows、MYCOM; 2000/12/14
line buttonHOME line
button(タイトル) ケアマネジャー試験合格支援
button(TOP URL) http://www.os.rim.or.jp/%7Edentist/care/
button(EMAIL) care_mane@yahoo.co.jp
buttonお問い合わせ
button無断転載お断りします。